feelingsalon 白い花
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おりんとお経
今日は父の命日でした。

わたしが22歳の誕生日を迎えてすぐ、父が50歳の時・・・末期癌で、胃から肝臓や骨に転移して亡くなりました。

両親が離婚して別々に暮らしていたこともあって、知らされたのは一週間前でしたが、その時間は宝物です。

人が好きで、人に優しく、どこか寂しがり屋で、お酒が好きで、オシャレさんで、とにかく人に愛される人でした。
でも私は感じ取っていました。
本当はいっつも心の中で
何もかも自分のせいにして、よろこびと無縁の世界にいたことを。

当時の私は、父の真実を知ることはできなかったけれど
今のわたしはちゃんとと真実がわかります。

どう生きたのか
どんな思いだったのか
本当はどう在りたかったのか

あれから24年の月日が経って、私もいろんな経験をしたからこそ父の苦悩が痛いほどよく分かるようになったと思います。
そんなことを写真に向かっては話しかけています。
パパわかるよ~~って、よしよししてます。

今日父の供養をお寺でしたんだけど、なぜかいつもと同じお経なのに、声の響きがまったく違って聴こえて、しかも ものすごーーーくありがたくありがたく全身に感じて入ってくるんです。
何が起こっているのか??分からないくらいに頭から上がすぅーーっと引き上ゲられて背筋が伸びる感じになって、あれれあれれって思っているうちにお経が終わってしまったんです。
(これはわたしの感覚なんですけどね・・・)


「いつもと声や響きが違って聴こえたんですが何でですかね?」 と後から聞いてみたら

意外や意外

「おりんをいつもより高い音のするものに、今日は変えてみたんです」とおっしゃるんです。

一瞬??・・・

おりんが変わると、聴こえる響きが変わるなんて、どんな????

詳しく聞くと
共振と共鳴らしく・・・

最初に チ―――ン と打つ
おりんの音に共振して、その音にあわせた音のお経になったんですって

そんな事が起こるなら、普段いろんなお宅の「おりん」によってお経が変わるのです?かと聞いたら
そうゆー訳じゃないらしく、小さいものには共鳴せず、お寺とかにある大きなおりんには共振するらしいんです。

でね、まだあるの
私が今日のお経はいつもと違うな??と感じたことも、実は共鳴で
しかも今日は父の命日だから余計に共鳴して、ありがたくありがたく私のところに聴こえてきたって事なんです

天国にいる父と共鳴していたんですよね!!!
うれしいな


引き寄せの法則
類は友を呼ぶ

それって物理的にはこんな仕組みだったんだヾ(・∀・)ノ

仕組みを知るとなんてことはない、簡単なことなんですよね


自分はどの音か?
(自分をはっきりと知ること)
その音をちゃんとぶれずに出せているのか
(覚悟する)

それによって引き寄せるものが全然違ってくる
当然起きてくる現象も違ってくる
ただそれだけのことなんだぁ


自分の波動を高めるってどうゆうことなのかってことを「おりん」と「お経」で教わりました。

難しいことじゃないし、特別なことじゃないんだよね


スポンサーサイト
ご無沙汰してます
ブログご無沙汰してました。
体調のことなどご心配おかけしました。
ありがとうございます!
励ましのメール 本当にうれしかったです。

昨年末から 肺とお腹にお水が溜まって 結構からだ的にはしんどかったですが
心はいつも がんばってましたね  
みんなに心配かけないように 明るく
なんでもないよ大丈夫わたしは元気だからと・・・・
周りにはそうやってふるまってきましたが
意識はそうなんですよ 本当に
ただ体は正直で
体さんは、そんな元気に振る舞ってる場合ちゃうでぇ~~
みたいな感じですよね 

だからもう無理しない。

そう

体さんがこれだけ教えてくれているのだから
わたしはもう

無理はしない。


そう宣言しておかないと、つい周りにばっかり気がいっちゃって、自分自身がおろそかになり、結局自分が一番かわいそうなパターンになっちゃうの・・・

自分自身にエネルギーが向いていない
足りないよぉ
苦しいよぉ 
って感じかな。



そこで、
じゃああなたは何の為にあなた生まれてきたの?

何のためにいろんな経験したの?

自分を後回しにしてまで・・・・・・

って事になっちゃったんだよね。


だからね、ブログを書いていない間に
なによりも誰よりも自分優先で
すごく、すごく向き合ったと思う。
自分自身と 真正面から


やっと色んな事に気がついて・・・自分で自分を慈しむことができた。


腹水や胸水は
わたしの悲しみでした。


またその話もいずれみなさんに伝えていきますね


とにかく 人ひとりの人生・・・
ストーリーは
美しい

どんなことも
どんな辛い経験も

それがしたかったんだもんね

そうまでして気付きたかったんだもんね


魂レベルではそうなんだよねぇ




今日は、フットマッサージをうけてきました。

これは私へのご褒美
からだへの感謝です。


今はもう少し 充電が必要だけど・・・


これを乗り越えたら

やっちゃうからね!!!


すみませんが しばらく お待ちくださいね
パワーアップして、フルモデルチェンジしますので
それだけ予告しときます!!!



いつも信じて待ってくださる お客様 本当にいつもありがとうございます!!!









ぴーちく・ぱーちく
ちょっと最近、頂いたテーマで「悪口」について書いて欲しいって伺ったので
わたしなりの考えで書いてみまーす(#^.^#)

聴いてるだけで、あったかくて和む話題もあれば、その反対に
なんかわかんないけど いやぁ~~な気分にさせる感染力の強い人いるでしょ?
愚痴や否定や不満を並べる人
んでもってまた、そこに話を盛ったりして食いつく人たちもいたりして、まあおばさん連中は・・・
ちっとも、終わらんの 

みたいな?そんな環境にいらっしゃる方へ

あのさあ、どっか他でやってくんない???
とつい思っちゃいますよね
勝手に聞こえてきて、勝手に空気感染しちゃう
本当に迷惑ですよね

でも職場などで 離れるわけにもいかない環境の場合どうするのか
どうしたらいいのか??

あのね  もう病気だと思って見てあげてください(笑)
お口がやられちゃてるんです。

仕方ないかってみんな許容範囲を広げながら、その場所で頑張っているんですよね

わかります
わかります
寂しいって感情が 深いところに必ず潜んでいますが、
魂の視点で見れば、愛とは真逆の恐れに基づく言葉の羅列・・・

あの人ばっかり なんで?
自分ばっかり どうして?

そうやって、人と比較してばかりいるから
不平不満になり悪口になっちゃうの。
悪口を言って、人にそうだよねぇって食いついてもらうことで 自分は認められたような気に錯覚している。
常に自分に不足を感じている状態
だから人のことばっかり気になる。
注目や関心を集める方法がそれになっちゃってるんですね
威嚇みたいな
負け犬の遠吠えみたいな
そんな感じです。

みんなが微妙に空気を読んで動いてくれることが、自分が認められているような錯覚になっている。

悪口や陰口言うことが、恥ずかしいことだって気付くチャンスに恵まれず
とっ~~っても周りに迷惑なことなんだって気付くことが出来ないまま大きくなっちゃた。


大人になると、誰も本気で相手にしてくれませんよ
はっきり言って、みんなその場だけですから。

また、あの人始まった・・・って いやいやその場にいるしかない状況だったり関係だったり、ありますよね・・・
あと、仲間外れやターゲットにされたくなくて 分かっていながら一緒になってつい言っちゃう人 いますよね?

例えばね、強烈に感染力の強い人に向かって

あなた、そんな悪口ばっかりやめなさいよ!
みんないやいやあなたの話に付き合ってるんだよ!
と言ったところで変わる訳ないだろうって適当にその場あわせるだけですよね
会社は仕事をしに行くところだからって、まじめに考えてしまうんですよ

そしてまたそんな 感染力強い相手に対して、誰も本気で向き合う勇気がある人はいないと思うんです。
愛と勇気のアンパンマンじゃあるまいし・・
みんな自分の身を一番に守りたいが先にくると思うから。


じゃあどうするか 

ね、どうします?

わたしだったらね、感染する前に離れますよ
それかもしくはアンパンマンになっちゃう(笑)

でも仕事上どうしてもそんなわけにいかない場合がほとんどですよね?

もう顔や態度に出てしまうくらい、わたし今、ピークなんですって方は
とにかくいったん 安全な場所を確保することが大切。

そこでね、深い呼吸を繰り返してエネルギーを浄化していくといいよ
吐く息とともにネガティブなものが出ていくイメージをする

そしてその次に感謝すること
嫌な出来事に感謝するなんて、無理無理
誰でもそう思いますよね
わかります。

でもゆるぎない事実として
あなたに必要で起きているんです。
その環境やその状況で学ぶことがあるんです。

はっきり主張するとか
自信をもつとか
境界線を保つとか
エネルギーを浄化するとか
自分の信念を貫くとか
感謝するとか

色々な課題をその時与えられている、その課題に取り組ませてもらっているんです。
そのことに感謝ですね・・・

いやーーな相手がそれを学ばせてくれている。

その状況にまず感謝!!

感謝のエネルギーは 一番高いエネルギーなので脳がとってもリラックスするんです。
そしてリラックスすると今度は深い深い呼吸ができるようになる。
そうなるとね、集中力がとっても高まるんです。

いわゆる集中力が高まってリラックスしているって催眠の状態とおんなじ。
ヒプノセラピー(催眠療法)
そうすると、要するに潜在意識に繋がった状態なの。

答えをもらいやすい状態
導きを受けやすい状態
一番よいアイディアや方法がひらめきやすい状態
そんな感じになるの。
解決策はそこにあるよね

だからまず感謝することを習慣化してしまう。会社経営してる方なんかは、感謝のエネルギーが強くなりますよね 社員さんがみんな働いてくれている訳ですから。 知らず知らずに潜在意識の力を上手に活用していけちゃうわけです。

だからねっ
ああ自分は 毎日色々勉強させてもらっているなぁ・・・
嫌な相手こそ、自分に何かを教えてくれる最高の人なんだ!!
と感謝が自然に身についていくと
あれ??っていう出来事が起きちゃうの。
好転しちゃうんだ
最悪の状況が

わたしの場合は愛のエネルギーを相手に送ってあげる。
時にはイメージの世界で話し合うこともあるよ
いろいろ自分なりの方法を見つけてやってみるといい。

愛と祈りが届かない訳がない 
そう信じてやるのが一番。


後ね、その場どうしても感謝なんて無理なら 
せめてね、笑いにもっていくしかないですね

ああ~~ またまた そうきましたか
おおっ そういくんですね~~
んんっ なかなか手強い
えいっ これでどうだぁ  

などなど、自分の世界で楽しく切り替える!!
コメディタッチで 
あだなつけちゃうとか、キャラクター化しちゃうとかね

ストレスと上手に付き合うこと
なんでもそうだけど、逃げようとすると、逆に追ってくるよね
それは避けたいですよね~~
ストレスが、もんのすごい勢いで追っかけてきたら困っちゃう

だからそこにユーモアをプラスしてあげちゃうのv(o゚∀゚o)v
それってどうゆうことかって言うと
自分のエネルギーの質を高い状態でキープするってことね

相手の影響を受けていない状態
聞こえてはいるけど、まともには聞いていない訳
心に余裕があるの


会社全体の空気を悪くしてしまうのであれば、仕事のモチベーションにも関わるので
一度しっかり伝えるのもケースバイケースで必要なのかも。

いろいろな肩書きはあったにしても
やっぱりそこは 「人と人」
最終的には、人としてのお話合いになると思うんです。

あくまでビジネスだ! 会社だ組織だって豪語していくのであれば、残酷なまでに首切り首切りになると思うんだけど、それやっていくと、良い時はいいけど、悪くなった時に 今までしてきたことのつけがどーーーんとくると思うんです。 

だから、相手を思って伝えることや、相手を信じて話すことが大切なのかと思います。
やはり霊としての存在。
わたしたちは肉体をもった魂ですから。

いつも文句言ってる人・・・ ぴーちく ぱーちくの人達は 
本当の愛に飢えている人なので、ちゃんと愛をもって接して伝えれば、敏感にそれを感じとると思いますよっ


(* ´ ▽ ` *)
いつも まず自分が愛の人であること

それを意識していけば

たいていのトラブルは免れます。


今日も良い一日を



12月ですね
日舞のおさらい会が終わり 日常に戻った感じがします。

当日お越しくださった方々 
本当にありがとうございました。
感謝です
当日これなかった方も、来年がありますしDVDもあるので 
大丈夫です(゚∀゚)安心してください~

はじめての舞台ってこともあり、夢のような時間でした。
着付けやメイクなど・・本当にワクワクして
めいいっぱい 女ってものを楽めました。
踊りはまだまだですが、色んな方に「良かったよ」と声をかけて頂きました。

わたしの中では初のおさらい会ですから、何もかもが新鮮で感無量
下手であたりまえと思ってはいるものの、最後までもっと、もっとと追求したつもりです。
今をこうして生きている私を 皆に見てもらいたいなって気持ちで、ド緊張の中頑張りましたよ

まだ先の話ですが、来年のおさらい会を見たい方!
是非見に来てくださいね~~ 


そしてもう12月ですね.゚+.(・∀・)゚+.
今日は一日ってこともあり、朝からむっちゃ丁寧に掃除をしてお清めしました。
しかし、早い 一年が・・・
ここからが忙しいですよね~ 行事や予定がどんどんやってくる。
忘年会も決まって、たぶんこれ以上は増えないかなぁ・・・楽しみ

今年一年のご褒美に
スペシャルセラピーはいかがですか?

ハンド・足浴・リフレクソロジー・全身マッサージ・お顔
すべてのコースを取り入れた贅沢なセラピーです。
料金は 12000円でお得でーす

自分だけじゃなく、大事な人へのプレゼントにも最適ですねっ

是非ご堪能くださいませ  
発表会
こんにちは
11月に入って、日舞の発表会に向かって結構お稽古の日が増えてます。
着ものが着れて楽しいわって言っていられないくらい、少しだけ焦りが出てくる。
だってまだ下手なんだもーーん

けれど、下手でもですよ、体の体幹はかなり鍛えられています。
第二チャクラの丹田をものすごく意識してますし、そこだけじゃなく頭からつま先まで 動きひとつひとつに神経や意識が向かうから、頭もかなり使っているんです。
いわゆる体が勝手に動くフィーリングの踊りじゃなく、心をそこに入れるから日本の武芸や武道は素晴らしいと思います。

今、ようやく体の力が少し抜けてきて
踊りが柔らかくなってきました。
やわらかさって見ている側の心が癒されますよね
だから、結局わたしが求めるものって全て通じている。
癒しなんですよね

踊りを覚えようとしていると、どうしてもガチガチに力が入ってしまうんですよね
だから先に踊りを体に叩き込んで、その後の細かい修正は 
いかに美しく見せるか!
細部にまで心を込める美ってなかなかないですよね
抗がん剤中ではあったけど、やって良かったな・・・としみじみ思います。

完成された物じゃなく、踊りで表現するわけですから
やっぱりお客さんを意識するんですよね

だから先生に、お客さんの方見て!と、よく注意されます。

本番どうなるんだろう?
ドキドキするけど、すっごく楽しみ

なりきってやれるかなぁ? いかにその世界に入るかだと先生がおっしゃっていたから。


今年の一大イベントですよv(o゚∀゚o)v


日舞の発表会が終わっても、まだまだ次の大仕事が待っています
今度は人生の一大イベントです

決定しましたら、またご報告しますね!!
これからもみなさん、カヨさんをどうぞよろしくお願いします
みんなの幸せ
みんなの笑顔
わたしの命の源です







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。